糖尿病食事

糖尿病の食事について徹底レビューしました!!

 

糖尿病のイメージ画像

はじめに

糖尿病患者がココ数年で何倍も増加したことをご存知ですか??
糖尿病予備群だけでも1000万人と言われています。
私は、甘いモノが大好きで昔から母に「甘いモノばかり食べると、糖尿病になるから、やめなさい!」とよく言われました。
なので、私の中では糖尿病は甘いモノの食べ過ぎで起こる病気かと思っていました。
しかし、最近、やっと気づいたのですが、糖尿病は甘いものだけでなく、食生活・飲み物にも大きく左右されるようです。
そこで今回は糖尿病は食事で改善できるのか徹底レビューしたいと思います!!

 

 

糖尿病になる前にできる予防食について

 

体内のインスリンの減少やすい臓の機能低下など様々な症状を引き起こし、脳梗塞や動脈硬化などの原因にもなる糖尿病ですが、現在糖尿病患者になっている方の90%以上は普段の食生活が原因で糖尿病になったといわれています。
ということは毎日の食生活を改善することで糖尿病を予防することが出来るということになりますが、糖尿病を予防するための食生活にはどのような点に気を配れば良いのでしょうか。

 

糖尿病予防の食事ために・栄養バランスに気を配る糖尿病予防のためには何より栄養バランスが重要です。

 

 

糖尿病のイメージ画像

 

 

カロリーや脂質などの栄養素が偏った極端な食生活を続けると間違いなく糖尿病を引き起こすので、必ず複数の栄養素を摂取できる食事を心がけましょう。
そこで、
糖尿病を食事から予防する際に、注意点・ポイントをまとめてみました!

 

 

食べ方にも気を配る糖尿病予防のためには毎日の食べ方にも気を配る!

 

ほとんど噛まずに食事を摂る方は良く噛む人よりも大食いになりやすく、食事量が増加しやすいので、意識的によく噛んで食事量を減らしましょう。

 

食品交換表を利用してメニュー作り!

 

糖尿病予防のための食事を作ろうとする際、一日の生活に必要な栄養素とそれらを摂取できて食事に利用しやすい食材をまとめて表記した食品交換表を元にすると、食材の栄養に関する知識が無い方も食事を作りやすくなります。

 

適切な食事量を心がける

 

適切な食事量を心がけて一日に摂る食事量は一定の基準を満たしていれば問題ありませんが、一日一食だけで全ての栄養素を摂取するなどの偏った食事は血糖値の上昇に繋がるので、一日三食の中で摂取する栄養素を三等分出来るようにメニューを工夫して下さい。

 

糖分摂取はなるべく控える

 

アルコールや甘いものは抑えてアルコールやお菓子などの甘いものは血糖値や血糖コントロールを乱し、動脈硬化などの合併症を引き起こしやすくするので、我慢しすぎてストレスを溜めない程度の量だけに抑えるようにしましょう。

 

以上の点を守った食生活なら糖尿病の可能性は大きく抑えられるはずです。
将来の健康のためにも出来ることはきちんと行いましょう。
とは言え、毎日忙しい時間を過ごす私達にとって、時間はとても貴重なものです。
もし、私達に毎日料理できる時間があれば糖尿病予備軍はもっと少ないと思います。
しかし、現実は少し違います。
そこで、
糖尿病の食事を格安・簡単・調理ナシの三拍子揃ったサービスを紹介したいと思います!!

 

糖尿病予防食といったらコレがおすすめ!

 

糖尿病予防食とは?

糖尿病を予防するためには血糖値の上昇を抑えて栄養バランスの採れた食事を摂るのが一番ですが、そのためには日々の食生活を一から見直し、栄養バランスの取れた食事を毎日用意しなければなりません。
個人で行うのは非常に苦労しますし、時には食事を作る時間が無いほど忙しくなってしまうこともあるので、常に安心して食事が出来るように宅配食事サービスでいただける糖尿病予防食を利用してみましょう。

 

宅配食事サービスとは?

宅配食事サービスとは顧客が求める様々なタイプの食事を宅配形式で提供するシステムで、中には病気の治療や予防のために考案してメニューを提供してくれるところも少なくありません。
宅配食事サービスのひとつとして知られるウェルネスダイニングでは糖尿病予防のためのメニューを公開しており、様々な食事を気軽に楽しむことが出来るようになっています。

 

そんなウェルネスダイニングをご紹介します!!

 

ウェルネスダイニングの特徴

 

ウェルネスダイニング

 

ウェルネスダイニングは糖尿病予防食の食事宅配サービスとして有名です!
みなさんの中にもウェルネスダイニング以外の食事宅配サービスを知っているかもしれませんね。
どの食事宅配サービスがいいのか気になる方は糖尿病食事.com【糖尿病改善のための食事を実際に公開します!】を参考にして頂ければ、色々わかると思います。
実際に使うと分かるのですがかなり便利なサービスだと思います。
さて、本題のウェルネスダイニングの特徴をまとめていきたいと思います!

 

美味しい食事を楽しめる
宅配食事サービスは味がいまいちで信頼性も低いというイメージを持つ方は少なくありませんが、ウェルネスダイニングでは病院食の経験が長い管理栄養士が独自にメニューを考案し、美味しくて様々な制限が科せられる糖尿病患者でも安心して食事療法が行えるような献立を毎日考えています。

 

レンジでチンするだけ
ウェルネスダイニングでは一品一品を特製パッケージにつめた形で宅配しており、届いたその場で食べることが出来ますし、パックにつめた状態で保存し、電子レンジにかけることも出来るので、留守にしている間家の人に食べてもらいたい時でも安心です。

 

メニューは100種類以上
同じ食事が続きがちな宅配食事サービスの中でも珍しく100種類以上のメニューを用意しているので、同じメニューが続いて飽きてしまうこともありません。
メニューの偏りが出ないように管理栄養士が献立を考えてくれているので、自分で選んで栄養を偏らせる心配もありません。

 

ウェルネスダイニング

 

 

 

最後に!糖尿病の食事について簡潔にまとめてみました!

 

糖尿病を改善するためには何よりも食事が大切でした!
食事を改善するだけで、思いもよらないほどの改善講がありました。
しかし、忙しい現代人にとっては毎日糖尿病にならないための糖尿病予防食をつくっている時間が無いのが現状でした。
そこで、今回紹介させて頂いたのが、食事宅配サービスでした!!
特に、管理人のオススメはウェルネスダイニングです。
宅配食事サービスを利用すれば、時間がない方・料理がつくるのがめんどくさい方におすすめです!!
ぜひ利用してみてください!!